FASEのホームページにようこそ 弊社の商品を表示します  製品のサポートと修正モジュール等のダウンロードページにジャンプします  オンライン注文または注文書の印刷はこちらへどうぞ  求人情報を表示します  弊社の住所・連絡先と周辺地図を表示します  弊社へメールを送る場合に、ご利用ください。




医療現場での術野カメラとして、3D立体ハイビジョン映像での撮影・収録

コンパクトな二眼式ハイビジョン3Dカメラ

2台のハイビジョン・カメラ・ユニットを、コンパクトに組み込んだ一体型二眼式3Dカメラです。 これまでのように、3D撮影を行う為のおおがかりなカメラセットを用意する必要がなくなりました。 小型設計である為、天吊り(専用プラケット付き)が可能となり、狭い手術室への設置も可能です。

コンバージェンスポイント調整済み

予めコンバージェンスポイント(光軸の収束点)が調整されている為、これまでのように専門的な調整技術を必要とせず、即、3D撮影を行う事ができます。

ズーム撮影可能

専用のコマンダーで、ズーム撮影が可能です。3D映像を撮影しながら左右の同期を保ったままでズーム操作できます。 他にも、左右同時のフォーカス操作、ホワイトバランス、3ポイントまでのプリセット機能を備えており、本格的な撮影が可能です。

プロ品質の画質を提供

出力シグナルにはHD-SDIを採用。左右の映像の完全な同期と、コンバージェンスポイントの調整により、 人に優しい3D映像をフルハイビジョンのプロ品質でご提供します。 また、弊社の「3D Side By Side Encoder」に接続すれば、リアルタイムに高画質Side By Side映像に変換し Xpol方式の3Dモニタでモニタすることができます。加えて、Side By Side変換された信号は、通常のハイビジョン映像信号と同一ですので、 既存のハイビジョン用録画機、伝送装置などと組み合わせてのシステム化が可能です。
項目 仕様 項目 仕様
カメラ部(2台) フルハイビジョンカメラ 1080i
光学10倍、デジタル12倍ズーム
大きさ 110×310×70mm (W×D×H)
重さ 約500g
出力 HD-SDI BNC2系統
SMPTE292 準拠 1080/59.94i
2Channel 完全同期出力
電源 9〜12V DC
消費電力 9.6W
動作温度 0℃〜45℃

カタログダウンロード


[ Home ]